Loading...

【104.12.16】十二月例會主講:SPARX投資顧問株式会社 阿部修平社長

Home / 例會消息 / 【104.12.16】十二月例會主講:SPARX投資顧問株式会社 阿部修平社長

2601

講題:「日本株式市場の展望~新たなメガサイクル、長期上昇時代の幕開け~」

(中譯:日本股市的未來展望~新的週期,揭開長期上升時期之序幕~)

 

【中文版】
阿部修平
SPARX GROUP株式會社
SPARX資產管理株式會社
代表取締役社長

l        1954年出生於北海道札幌

l        1978年從上智大學經濟系畢業

l        1980年於美國巴布森學院取得了MBA學位

回國後進入株式會社野村總合研究所就職,對日本上市企業進行調查分析

l        1982年4月轉至Nomura Securities International (New York)從事日本股市銷售業務

l        1985年成立了Abe Capital Research (New York),提供量子基金等歐美資金對日本股市的投資管理及建議,及歐美個人資產家的資產運用

l        1989年回國後成立了SPARX投資顧問(現SPARX GROUP株式會社),並擔任代表取締役社長(現任)。2005年完成美國哈佛大學進階管理課程

l        2012年6月起擔任株式會社國際協力銀行(JBIC)風險諮詢委員會委員

【日文版】
阿部修平
スパークス・グループ株式会社
スパークス・アセット・マネジメント株式会社
代表取締役社長

l        1954 年札幌生まれ

l        1978 年上智大学経済学部卒業

l        1980 年にバブソンカレッジで MBA取得

帰国後、株式会社野村総合研究所入社、企業調査アナリストとして日本株の個別企業調査業務に従事

l        1982年 4 月にノムラ・セキュリティーズ・インターナショナル(ニューヨーク)に出向し、米国機関投資家向けの日本株のセールス業務に従事

l        1985 年、アベ・キャピタル・リサーチを設立(ニューヨーク) 、クウォンタムファンド等欧米資金による日本株の投資運用・助言業務を行うとともに、欧米の個人資産家の資産運用を行う

l        1989 年にスパークス投資顧問(現スパークス・グループ株式会社)を設立、代表取締役社長に就任(現任)

l        2005 年ハーバード大学ビジネススクールで AMP 修了

l        2012 年 6 月株式会社国際協力銀行(JBIC)リスク・アドバイザリー委員会 委員就任